SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

発明品ブログ ベータ版

見て楽しい、知って嬉しい発明品。
弁護士さんの天使のアイデア 被疑者ノート
0
    被疑者ノートをご存知ですか?

    警察の取調べで容疑者に自白を強要するなど、
    取り調べ方法のリスクについては随分昔から話題になってきました。

    これに対して日本弁護士連合会さんが
    被疑者ノートという対策を提案しています。

    被疑者ノートとは、容疑者として警察に拘留された際に
    弁護士さんが差し入れることが出来るもので、
    拘留の流れから注意点、拘留の法的な効力など
    51ページにわたって記録欄と解説があるものです。

    容疑者は取り調べの様子を被疑者ノートの記入欄に控えながら
    取り調べを受けることができ、取り調べの方法に違法性が無いか、
    などのチェックを行うことが出来る、というものです。

    中には、警察官の態度が変わった、と言い切っている方もおられ、
    被疑者ノートの力が実際に証明されているようです。

    以前から、取り調べの仕方については真っ二つの議論が続いてきました。

    1.無罪の人を有罪にするわけにはいかない
     ↓↑
    2.有罪の人を無罪にするわけにはいかない

    この被疑者ノートのような人に優しく国に優しいものが
    これからも自分たちの手で作り続けられるように、祈るばかりです。
    僕も、思ったことを形にしていくよう頑張って行きたいと思います。

    被疑者ノート(PDF)

    ==発明品ブログ==
    ©2008 株式会社アバンド




    | その他 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    CO2削減バンク 家庭で削減したCO2は買い取ってもらえるか
    0
      買い取ってもらえます。

      京都府が家庭で削減したCO2を企業が買い取るという面白い試みを。
      僕はこれを問題解決するアイデア発明の一種だと思いました。

      環境問題に対応する施策のひとつとして、
      削減したCO2排出量に対してポイントで支払い。
      ポイントは商店街などで使えるとのこと。

      環境の取り組みに対応し、商店街の商業振興にもなるこの試み。
      今後の流れが楽しみです。1〜2年はニュースや発表を心待ち、ですね。


      ==発明品ブログ==
      ©2008 株式会社アバンド


      | その他 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      次世代アメダス〜へら付き箒(1月の一覧)
      0
        東京は久しぶりにすごい雪でしたね。
        今朝も既に転びそうになってしまいました。

        1月は気象庁の次世代アメダスやCESに展示された各新技術など
        目白押しでいつもよりも「書ききれていない感」が強い月でした。

        下記が発明品ブログ的2008年1月です。
        思い起こされることも色々とあるのではないかと思います。


        【1月の発明品ブログ一覧】

        発明品ブログ

        発明品ブログ2008年版(過去記事一覧)

        次世代アメダス

        CES開幕 | PSP用Skype

        ビデオやゲームをテレビに無線で送信

        アメダスのお仕事

        USBメモリのファイルを暗号化する「USBENC」

        土俵という発明 (大相撲初場所前祝)

        2007年の骨髄移植は過去最多の999例

        モナリザのモデルを発見

        自走式人工降雪機

        最古の地震計から最新の地震予知まで

        iPhoneの売れ行き(販売台数)

        東海地震と次世代アメダス

        紙飛行機は宇宙から帰還できるのか

        光を溜める技術

        阪神大震災の中で涙の発明物語

        電柱の中は空洞か

        アメダスとは何か

        世界第3位の検索エンジン「百度」

        へら付き箒


        ==発明品ブログ==
        ©2008 株式会社アバンド

        | その他 | 08:24 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
        アメダスとは何か
        0
          次世代アメダスの回
          「次世代アメダスとは何か」について書きましたが、
          そもそもアメダスとは何かということも
          あまり考えることがないように思えます。

          アメダスとは無人気象観測所(装置)です。

          「地域気象観測システム」といい、
          全国的に(観測所が無い地域も含めて)気象を観測するための
          機械とシステムの名前がアメダスです。

          1974年から運用が始まり、現在では全国に約1300箇所あり、
          降水量、風向・風速、気温、日照時間の観測を自動的に
          行っています。

          またそのうちの850箇所では風向・風速・気温・日照時間
          (地域によっては積雪)も観測をしてます。

          局地的な気象の観測分析から災害対策など
          大きな仕事をこなしているシステムなんです。

          “役に立つのが仕事”と考えると、アメダスには敵いませんね…。

          アメダス

          ==発明品ブログ==
          ©2008 株式会社アバンド


          続きを読む >>
          | その他 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          電柱の中は空洞か
          0
            空洞です。

            今朝テレビで見てどうしても書きたくなってしまいました。

            というのも、電柱の中は空洞か、または空洞じゃないのか、
            そんな事を考えた人はあまり居ないように思えたからです。

            自分自身「空洞だったのか!」というよりは
            「考えたこともなかった!」という感じでした。

            では何故、電柱の内側は空洞なのでしょう?

             1.浸み入った水気を切って長持ちさせるため。
             2.運搬の際の重量を大幅に軽くするため。

            なるほど、じゃありませんか?

             1 → 確かに逃げ道がないですね…
             2 → そりゃ重いですよね…

            これこそ“THE意匠”だと思いました。
            身近な意匠に一本!なのです。


            ==発明品ブログ==
            ©2008 株式会社アバンド


            続きを読む >>
            | その他 | 23:06 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
            東海地震と次世代アメダス
            0
              昨日は阪神大震災(阪神・淡路大震災)から13年ということで、
              最古の地震計から最新の地震予知までについて書きました。

              先日、次世代アメダスについても取り上げたので、
              気象庁の次世代アメダスが東海地震を予知できるか確認してみました。

              結果は、予知できない、というものでした。
              ただし、兆候を捉えて警報を出すことはあるそうです。

              やはり簡単にはいかないですね。
              大地震は間違いなく大きな恐怖であり、頭から離れてくれませんね。

              【参照リンク(気象庁HP)】
              気象庁 > 気象等の知識 > 地震・津波>東海地震について> 東海地震に関する基礎知識> 東海地震は必ず予知できるのでしょうか?


              ==発明品ブログ==
              ©2008 株式会社アバンド


              | その他 | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              最古の地震計から最新の地震予知まで
              0
                今日で阪神大震災(阪神・淡路大震災)から13年。

                本当に恐ろしい巨大地震でした。
                昨日の事のようにニュース映像が頭に浮かびます。


                以前、最古の地震計は西暦132年のドラゴンボール
                「候風地動儀」(こうふうちどうぎ)について取り上げました。

                 【候風地動儀】
                  …地動儀とも呼ばれる世界最古の地震感知器です


                では、震災を防ぐ(出来るだけ軽くする)地震予知のシステムは
                いつになったら実用的な正確さと有効さになるのでしょうか?

                参考までにメジャーな地震警報システム
                (リアルタイム地震防災システム)をまとめました。
                • 気象庁の緊急地震速報

                • JRのユレダス(UrEDAS)

                実際に2004年に起きた大災害「新潟県中越地震」では
                JRのユレダス(UrEDAS)が新幹線停止(上越新幹線脱線事故)を実現しました。


                僕は昔から
                「怖いものがあるか?」と聞かれたら「地震」と答えてきました。

                阪神大震災の時は東京に居ましたが、
                東京まで伝わってきた地震で目が覚め、
                それが神戸からきたものと分かったときには血の気が引く思いでした。

                日本は(まだ)技術大国であり、地震大国でもあるのですから、
                是非とも地震予知の分野で世界をリードし続けてほしいです。


                阪神大震災の写真防災システム研究所
                忘れてはいけない事に思えます。


                ==発明品ブログ==
                ©2008 株式会社アバンド


                | その他 | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                土俵という発明 (大相撲初場所前祝)
                0
                  大相撲初場所が13日から東京の両国国技館で行われます。

                  相撲といえば、裸にマワシを付けて土俵の上で戦いますよね。

                  では、土俵って一体何なんでしょうか?

                  相撲は古代(古墳時代)から行われてきましたが、
                  実は、当初は土俵というものは無かったんです。

                  鎌倉時代には見物人や見習い力士などが輪を作っていたそうです。
                  これは人方屋と呼ばれ、これが土俵の起源だそうです。

                  また、現在のように物理的な土俵が採用されたのは江戸時代。
                  しかし、原案を考案して採用したのは織田信長だという説もあるそうで。

                  土俵ひとつ取っても独特な日本の国技「大相撲」。
                  本当にシンプルなルールで見ていてエキサイティング。

                  何せ、耳が遠く頭も相当にユックリになった
                  僕の祖父が今でも楽しく見られるのは相撲のような
                  シンプルを極めたものなんです。(同じくマラソンも好きそうです)

                  土俵ひとつ取っても歴史あり、意味あり、価値あり。
                  若い世代も自分なりの見方を見つけて楽しんでいきたいものですね。
                  自分へのエールとしてですが。


                  【参考リンク】
                  相撲(Wikipedia)
                  土俵(Wikipedia)
                  近世の相撲(BEEMANet / 海外放浪ネットワークBEEMAN)


                  ==発明品ブログ==
                  ©2008 株式会社アバンド


                  | その他 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  発明品ブログ2008年版
                  0
                    明けましておめでとうございます!
                    発明品ブログ管理人“りゅう@アバンド”でございます。
                    本年もよろしくお願い致します。

                    2007年も多くの発明品や発明家さんを取り上げさせて頂きました。
                    今日から始動する2008年版もお楽しみに!


                    【これまでの記事】


                    発明品ブログ

                    楽器
                    ||
                    │├胡弓+ハーディガーディ(1) | 目からウロコの創作楽器-vol.1
                    ||
                    │├胡弓+ハーディガーディ(2) | 目からウロコの創作楽器-vol.1
                    ||
                    │├胡弓+ハーディガーディ(3) | 目からウロコの創作楽器-vol.1
                    ||
                    │├R2D2が歌った!(1) | 目からウロコの創作楽器-vol.2
                    ||
                    │├R2D2が歌った!(2) | 目からウロコの創作楽器-vol.2
                    ||
                    │└R2D2が歌った!(3) | 目からウロコの創作楽器-vol.2

                    健康
                    ||
                    │├柔らか「こそげ取る」耳かき(1) | 目からウロコの発明品-vol.3
                    ||
                    │├柔らか「こそげ取る」耳かき(2) | 目からウロコの発明品-vol.3
                    ||
                    │├柔らか「こそげ取る」耳かき(3) | 目からウロコの発明品-vol.3
                    ||
                    │├マイクロファイバー耳かき使用レビュー(1) | 目からウロコの発明品-vol.3
                    ||
                    │├マイクロファイバー耳かき使用レビュー(2) | 目からウロコの発明品-vol.3
                    ||
                    │├マイクロファイバー耳かき使用レビュー(3) | 目からウロコの発明品-vol.3
                    ||
                    │├レーシック (Lasik)でなぜ視力回復するか?(1) | 目からウロコの発明小話-Vol.9
                    ||
                    │├レーシック (Lasik)でなぜ視力回復するか?(2) | 目からウロコの発明小話-Vol.9
                    ||
                    │├レーシック (Lasik)でなぜ視力回復するか?(3) | 目からウロコの発明小話-vol.9
                    ||
                    │├レーシック (Lasik)でなぜ視力回復するか?(4) | 目からウロコの発明小話-vol.9
                    ||
                    │├レーシック (Lasik)で使うエマキシレーザーとは | 目からウロコの発明小話-vol.10
                    ||
                    │├万能細胞 | 目からウロコの発明小話
                    ||
                    │└言葉で指示できる電動ベッド | 目からウロコの発明品

                    暮らし
                    ||
                    │├トイレの「大」と「小」を発明 | 目からウロコの発明小話-vol.1
                    ||
                    │├お湯入れたカップ麺用手提げ | 目からウロコの生活用品
                    ||
                    │├来月の予定も見落とさない「二ヶ月見カレンダー」 | 目からウロコの発明品
                    ||
                    │├流行の一歩先「足置き湯たんぽ」 | 目からウロコの発明品
                    ||
                    │└水のいらない自動車用洗剤 | 目からウロコの発明品

                    ビジネス発明品
                    ||
                    │└絶対に複製出来ない印鑑 | 目からウロコの発明品

                    アウトドア用の発明品
                    ||
                    │└実は危険な落雷を防止するテント | 目からウロコの発明品

                    発明家
                    ||
                    │├マウスを発明した人は?(1) | 目からウロコの発明小話-vol.2
                    ||
                    │├マウスを発明した人は?(2) | 目からウロコの発明小話-vol.2
                    ||
                    │├マウスを発明した人は?(3) | 目からウロコの発明小話-vol.2
                    ||
                    │├マウスを発明した人は?(4) | 目からウロコの発明小話-vol.2
                    ||
                    │├マウスを発明した人は?(5) | 目からウロコの発明小話-vol.2
                    ||
                    │├父の日に贈る発明品 | 目からウロコの発明小話-vol.3
                    ||
                    │├第4のメディア「人メディア」 | 目からウロコの発明小話-vol.4
                    ||
                    │├ワールドカップのボディペイントも発明品 | 目からウロコの発明品-vol.1
                    ||
                    │├最古の地震計は西暦132年のドラゴンボール(1) | 目からウロコの発明小話-vol.5
                    ||
                    │├最古の地震計は西暦132年のドラゴンボール(2) | 目からウロコの発明小話-vol.5
                    ||
                    │├最古の地震計は西暦132年のドラゴンボール(3) | 目からウロコの発明小話-vol.5
                    ||
                    │├ワールドカップを発明した人は?(2) | 目からウロコの発明小話-vol.6
                    ||
                    │├ワールドカップを発明した人は?(3) | 目からウロコの発明小話-vol.6
                    ||
                    │├ワールドカップを発明した人は?(4) | 目からウロコの発明小話-vol.6
                    ||
                    │├トトカルチョを発明した人は?(1) | 目からウロコの発明小話-vol.7
                    ||
                    │├トトカルチョを発明した人は?(2) | 目からウロコの発明小話-vol.7
                    ||
                    │├孫正義さん(ソフトバンク代表)も発明家(1) | 目からウロコの発明小話-vol.8
                    ||
                    │├孫正義さん(ソフトバンク代表)も発明家(2) | 目からウロコの発明小話-vol.8
                    ||
                    │├孫正義さん(ソフトバンク代表)も発明家(3) | 目からウロコの発明小話-vol.8
                    ||
                    │├孫正義さん(ソフトバンク代表)も発明家(4) | 目からウロコの発明小話-vol.8
                    ||
                    │├孫正義さん(ソフトバンク代表)も発明家(5) | 目からウロコの発明小話-vol.8
                    ||
                    │├孫正義さん(ソフトバンク代表)も発明家(6) | 目からウロコの発明小話-vol.8
                    ||
                    │├孫正義さん(ソフトバンク代表)も発明家(7) | 目からウロコの発明小話-vol.8
                    ||
                    │├孫正義さん(ソフトバンク代表)も発明家(8) | 目からウロコの発明小話-vol.8
                    ||
                    │├万華鏡を発明した人 | 目からウロコの発明小話
                    ||
                    │├カップ麺の生みの親「即席麺で健康長寿」 | 目からウロコの発明小話
                    ||
                    │└音で操るテレビリモコン「Space Command」 | 目からウロコの発明小話

                    その他
                     |
                     ├発明品ブログ はじめました!!
                     |
                     └発明品ブログ | 2008年度版へ!


                    ==発明品ブログ==
                    ©2008 株式会社アバンド


                    | その他 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    発明品ブログ | 2008年度版へ!
                    0
                      2006年のホワイトデーから始まった発明品ブログ。

                      2007年も大小上下左右いろいろな発明品や発明家さんを
                      取り上げて掲載してきました。

                      いよいよ今日で2007年も仕事納め。2008年版へと移行します!

                      URLやインターフェースに変化は無いので、
                      読んだ方には「ナニが?」というものですが色々と内部的に…。

                      今年もありがとうございました。

                      来年も発明品ブログならびに株式会社アバンド
                      どうぞよろしくお願いします!


                      ==発明品ブログ==

                      ©2007 株式会社アバンド

                      | その他 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |