SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

発明品ブログ ベータ版

見て楽しい、知って嬉しい発明品。
<< マウスを発明した人は?(5) | 目からウロコの発明小話-vol.2 | main | 第4のメディア「人メディア」 | 目からウロコの発明小話-vol.4 >>
父の日に贈る発明品 | 目からウロコの発明小話-vol.3
0
    今年の父の日。6月18日ですね。

    父の日に定番の贈り物といえば、
    ネクタイやシャツなどが目立ちますね。

    ちなみに僕は小さい頃、父親が太っているという理由から、
    父の日にシャケの切り身を贈った事があります。
    いま考えれば父の日の贈り物としては少々不気味な品ですが、
    幼かった僕は「デブだから食べるのが好きだから喜ぶはず」と考えました。

    直球勝負だがそこがマウンドではなかった、というところでしょうか。

    さて、ジャガードのネクタイといえば
    父の日に最適な贈り物の一つと言えるでしょう。
    仕事に支障なく使えるデザインでも、
    その織によって贈り物としての華やかさがあります。

    では、ジャガードって何でしょう?誰が発明したのでしょう?

    ジャガード織を発明した人はフランス人発明家の
    Joseph Marie Jacquard(ジョセフ.マリ.ジャカール 1752〜1834)氏です。

    彼はジャガード機という織機を発明することで、
    それまで大人数で手作業で行っていた複雑な織作業を
    機械で行う事ができるようにしました。

    また、このジャガード機はコンピュータの2進法を実現した
    当時珍しいアイデアだったと言えます。
    紙に穴を開け、穴が開いている/開いていない、の差により
    機械に命令を与えていたというのです。

    ジャガード機がパリの産業博覧会に出品されたのが1801年のこと。
    約200年前の発想がこの発明品ブログを実現させているとは、
    感慨深いことシャケの切り身の如しです。


    ==発明品ブログ==

    ©2006 株式会社アバンド



    | 発明家 | 12:58 | comments(1) | trackbacks(2) | - | - |
    R25のページを見ていたら、父の日に贈る発明品!!なんてタイトルがついていたので、思わずやってきました。ウチの会社実は、「耳かき」を作っているんですが、(笑わんでください)結構うけて好評なんですよ。父の日にシャケの切り身ほど、インパクトはありませんが、一度ごらんあれ。(笑わんでください)www.mimi-kaki.com
    | ののまま | 2006/06/15 11:21 AM |










    http://invent.abund.jp/trackback/308857
    父の日のプレゼント
    単純に『父の日のプレゼント』というタイトルにしてみたら、ヤフーにすっかり惚れられてしまった昨年の『父の日のプレゼント』という記事だった。
    | ■東西南北・閑閑話■ | 2006/06/14 5:48 PM |
    お父さんに感謝を込めて
    明日は父の日です。 普段はちょっと恥ずかしくて、 ありがとうと言えないけど、 明日は笑顔ではっきり言いましょう。 プレゼントをもらうのもうれしいけど、 心をこめての「ありがとう」の一言が、 もっとうれしいんですね。
    | 沖縄観光 | 2006/06/17 5:06 PM |