SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

発明品ブログ ベータ版

見て楽しい、知って嬉しい発明品。
<< 最古の地震計は西暦132年のドラゴンボール(3) | 目からウロコの発明小話-vol.5 | main | ワールドカップを発明した人は?(2) | 目からウロコの発明小話-vol.6 >>
ワールドカップを発明した人は?(1) | 目からウロコの発明小話-vol.6
0
    準決勝でイタリアがドイツを下し、フランスがポルトガルを下しましたね。
    いよいよイタリアとフランスの決勝戦です。

    僕はイタリア,フランスには共に中期滞在経験があるので、
    非常に楽しみです。
    余談ですが僕はイタリアの家庭でUEFAチャンピオンズリーグを観て、
    スペインに住んでいたときにリーガエスパニョーラを観て、
    それでサッカーを観るのが好きになりました。

    さて、今回もかなりワールドカップに睡眠時間を削られて過ごしている
    わけなのですが、そんなワールドカップを発明した人って誰でしょう?
    それはジュール.リメです。
    「ワールドカップの創始者」、「ワールドカップの父」として
    非常に有名なフランスの法律家です。

    ちなみに、第1回ワールドカップの第1戦、
    つまり世界初の世界選手権試合はフランスvsメキシコで
    ワールドカップ初勝利を収めたのもフランス。
    今回も決勝進出。ワールドカップってフランスづくし、です。

    あれれ?
    なぜ法律家であった彼がサッカーの世界選手権を発明したのでしょうか?

    それについても次回、書きましょう。
    お楽しみに。


    ==発明品ブログ==

    ©2006 株式会社アバンド


    | - | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://invent.abund.jp/trackback/328166