SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

発明品ブログ ベータ版

見て楽しい、知って嬉しい発明品。
<< トトカルチョを発明した人は?(1) | 目からウロコの発明小話-vol.7 | main | 孫正義さん(ソフトバンク代表)も発明家(1) | 目からウロコの発明小話-vol.8 >>
トトカルチョを発明した人は?(2) | 目からウロコの発明小話-vol.7
0
    1946年、マッシモ・デッラ・ペルゴラが仲間と設立したシサル社は
    サッカーくじ「トトカルチョ」の販売を開始しました。

    トトカルチョとは、
    「Totalizzatore Del Calcio」(トタリッツァトーレ デル カルチョ)
    を語源としています。直訳すると「サッカーの統計」。

    彼が始めたトトカルチョは徐々に売り上げと当選金額を伸ばし、
    遂には専売公社に権利を奪われるほど…。
    絶頂期には従業員100名以上、営業所も10か所以上という
    イケイケベンチャーとなりましたが、お上には敵いません…。

    トトカルチョを奪われた彼は、競馬くじ「トティップ」の運営を続けますが、
    後年には人種差別法の施行に合わせて自分を追放したメディアに復帰し、
    国際スポーツメディア協会の副会長代理まで務めます。

    彼のジャーナリストとしての代表的な活動には、
    ワールドカップ11回に特派員として出動したほか、
    夏季オリンピックx11回、冬季オリンピックx3回などがあり、
    イタリアは彼の功績に対し「グランデ・ウッフィチャーレ章」
    という功労勲章を贈りました。

    イタリアはトトカルチョの創始者である彼に
    「国家への功労者である」という見方を公言したのです。
    その事実は今も僕達を嬉しくさせます。

    世界戦争から立ち直り続けたサッカーに大きな影響を与えた支援者の1人、
    マッシモ・デッラ・ペルゴラは今年3月、93歳でこの世を去りました。

    ミラノのイスラエル墓地から今回のイタリアの優勝を
    いちサッカーファンとして嬉しく見ていたことでしょう。


    ==発明品ブログ==

    ©2006 株式会社アバンド


    | 発明家 | 17:19 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://invent.abund.jp/trackback/331978
    もっと知りたい→【totoBIG(ビッグ)】
    「totoBIG(ビッグ)」で6億円だ〜!
    | IQサプリメントでIQアップ♪ | 2006/09/19 9:22 PM |