SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

発明品ブログ ベータ版

見て楽しい、知って嬉しい発明品。
<< レーシック (Lasik)で使うエマキシレーザーとは | 目からウロコの発明小話-vol.10 | main | MSNが未来のカーライフを発表 | 発明ニュース 2007.10.22 >>
発明記録の義務付け進む | 発明ニュース 2007.10.05
0
    発明の対価が200億円とされた
    青色LED訴訟については割と記憶に新しいですね。

    最近では研究機関や大学で発明を記録する
    義務付けが進んでいるらしいです。

    元々は研究成果が無くなってしまわないように、
    ということだったのですが
    近年では発明が高い収益を上げた際に
    「誰がいくらもらう?」という配分比率を
    貢献度、先達性に応じて決める目的が大きいみたいです。

    この発明記録、通称「ラボノート」と呼ばれていて、
    発明や発案をした際には
    「思い付いた/できた」と手を上げて
    同僚などに証明のサインをもらうんですね。

    けっこう紛争になってしまいがちみたいで。

    知的財産権は非常にセンシティブ。
    サインをした人にも一割が入ると、より平和でいいですね。


    ==発明品ブログ==

    ©2007 株式会社アバンド



    | 発明ニュース | 03:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://invent.abund.jp/trackback/828967